ロマサガ1 攻略サイト

最後に待つ試練

最後に待つ試練の発生条件

物語後半で、各地のパブで吟遊詩人と会話し「サルーインの復活が間近に迫っている」とうい話を聞く。
選択肢が出て「そんなことは、絶対にさせない!」を選ぶと、「最終試練」の場所(ガレサステップの南西の祭壇)を聞くことができる。
隠しステータス、悪行値が9以下、善行値が5以上の時のみ。

最後に待つ試練の攻略方法

吟遊詩人から最終試練の場所を聞いている場合のみ挑戦できる。
ガレサステップ中央左端にあるの「太陽の祭壇」にはいつでも来られるが、吟遊詩人から話を聞いてない場合は何も起きない。

最終試練は1つのフロアで構成されていて、とても大きい。
ダンジョンは「トリケラトプス」が徘徊しているが、数は少なく、この時点では既に弱い相手になっているだろう。
通路を塞ぐ固定敵が何体もいて「土の精霊」「フルフル」「スフィンクス」「リバイアサン」「アルムアムト」「ケツアルカトル」「水の精霊」「風の精霊」「火の精霊」。
アルムアムト」はここでしか出現しない、超レアなモンスター。 通常攻撃は一切当たらず、術法もダメージ1しか与えられない。
攻撃必中の細身剣(レイピア系)や「みなしねや」などの一撃必殺の技で倒すようにしよう。

宝箱の前にも固定敵がいて、宝箱を守っている。
ナックラビーは「エリスの弓」。
ゴールドドラゴンは「レフトハンドソード」。
巨人は「ウコムの鉾」。

最深部の祭壇には吟遊詩人がいて、話しかけると選択肢が出現する。
最初の選択肢はどちらを選んでも変わらないが「何で自分で戦わないんだ?」を選ぶと、詳しいメッセージを聞けるのでそちらを選ぶとストーリーを奥深くまで味わえて楽しい。
「送り返してくれ!」を選ぶと、ラストダンジョンの場所を聞け、ガレサステップにワープする。 この後、最終試練に入ることはできないので、全ての宝箱を開けてから脱出するようにしよう。

マップはこちらをタップ

最終試練のマップ